読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ドルとセンとが流通するブログ

スマブラやその他遊んでいるゲームについて思うままに

第1回スマバト4U

オフレポ スマブラ4

WiiU版になってついに本格始動し始めたスマバト
個人スポンサーもついて大会賞金もついたと大きな転機にもなる大会になりそう

 
会場ついてフリーやるかーって思ってたらあれよあれよと人が集まって8人戦に
4on4はマジで一生遊べる覇権ゲー。プリンだと位置取り立ち回りが難しいから色々考えたい
と、結局タイマンはやらずに朝のフリーは終了

今回は120人規模でありながら大会議室は取れなかったということで中部屋、小部屋、小部屋の3つに計4つのトーナメントに分かれる形式
自分はDブロックへ。この時点でブロックを勝ち抜かないと配信には映らないことに。無理ゲー

さて、トーナメントの後ろ側だからしばらく時間あるな
え、不戦勝?
敗者側は組み合わせが決まったらすぐに進めていくのか。試合まだかな



昼休憩入ったんだけどw
午前中はタイマンやらずにフィニッシュ

昼飯はスマバト恒例のピザバト

f:id:dolson:20150209144722j:plain


Lサイズ18枚という暴力。こっちもドンドン規模が大きくなってる
市民会館正面の四川ラーメンがスマバトに合わせてクーポン券出し始めたこともあるし、そのうちドミノピザでもやってくれるかもね

昼飯も終わってようやく本戦スタート
1回戦はさっきも書いたが不戦勝


2回戦 ランペルマリオ
初オフということだけど昨今はガチ部屋とかネットで情報収集も出来るから油断せずに丁寧にいこう
よし被ダメ30%で1スト落とした。余裕かな

からの上B崖メテオで死亡。2スト目崖掴もうとしたプリンがDAでなぜか崖メテオになって死亡
なんでもいいから上昇する上Bください

2本目3本目を取ってかなりギリギリの末勝利。危なかった……
なんか前もマリオの回避上がりに眠る合わせようとして位置ミスったからきちんと調べる必要あるな


3回戦 サザシーク
3DSのころ一度だけwifiで対戦してオフで少しだけ話はしたことあるもののオフ対戦は初めて
サブにマックを持ってるみたいだから執拗にマックミラー推したけど乗ってくれなかった。哀しみ
プリンは立ち回りきつすぎるけどバースト力だけは一級品なのでどこでワンチャン通すかに全てがかかっている
1戦目は完封されて、逆に2戦目は対空眠るを2回合わせワンチャンを通し切る
そして3戦目の最終ストックまで縺れこむ。あとは眠る当てるだけってところまでいくが、ジャスガ眠る仕込んでたら漏れてしまい無事死亡
ジャスガ眠る仕込みはジャンプまで入れ込んだら眠る暴発しなくなるから手癖になるまでやらないとなー


敗者側4回戦 セセリピーチ
対ピーチの経験少ない以上、使ってる時間が長いほうが対応しやすいと考えてプリン。てかマックピーチって辛そう
今回のピーチはDAがバースト技になったことを逆手に取ってDAガードから眠るで1本
次の試合は上スマ対空を見事に当てられて喰らって85でバースト。プリンの軽さに切れるより相手の上手さに感服。2戦目を落とす
3戦目はダッシュ投げに対してその場回避眠るが刺さって勝利
結果を見るといい感じに勝ってるんだがピーチのDA2段目がスカることが何回もあって危なかったなと


敗者側5回戦 KENTOオリマー
WiiU版発売日にオリマーと対戦してその時に「やっぱりプリン無理やんけXからなんも変わっとらん」という結論が出たから迷わずマックを投入
ピクミンが剥がれにくくなった影響で序盤の火力の高さが半端ない
が、それはKOゲージが溜まるということでもある
上手く下強差しこんでテンプレコンボ
いやー気持ちいいSEが響き渡るねー

殴ったのピクミンかよ!!!
無事死亡
2戦目は経験足りないマックか負けた経験はあるプリンか非常に迷った。1分は頭抱えてたと思う
勝てる見込みが高そうなのはまだマックかなと思って続投

まあこれが仇となり完敗
プリン出しとけばって気持ちと出しても関係なかっただろうなって気持ちが混ざって複雑な気分
こういう感情になるってことはまだマックはサブみたいに感じてるんだろうか


結果はそのブロック内でベスト8。4つに分かれてたので全体でベスト32
ここから上がるには一つの壁を越える必要がありそう


サブイベントはチーム戦
オフで6時間以上ぶっ通しでチーム組んだSOVA氏を誘ってプリンメタチーム
コンセプトとしてはお互いバースト力を持った攻撃型チーム。欠点は圧倒的軽さと個々のキャラ性能の低さ

1回戦 あく&なみ、ピーチDDチーム
考えてたネタが予想以上にハマってこのチームのヤバさを感じた
拘束時間が長くなった竜巻をガードさせつつプリンのはたくでガークラ。其の間わずか1秒
抜けるには途中から竜巻を喰らう必要があるけど、それでもはたく+竜巻のダメは入って痛い
そんなこんなでメタナイトが6killで勝利

 

2回戦 きぃ&J、ピーチDDチーム
偶然にもまた同じキャラ
今回は名誉を挽回すべくメタのトスにきっちりと眠るを決めて展開を有利に進めていく
途中フリップに眠るを合わせたとき
 J「えっ……?」←絶句
 きぃ「今のはJさんが悪い」←冷静な指摘
 SOVAドル(せやな)
慣れって恐い(小並感)
チームコンセプト通りに試合が進んで勝利

 


3回戦エッジ&Aki、DDシークチーム
余りにも強すぎる……主に中の人が……
こっちのチームが両方残り1ストでダメージも虫の息、一方相手はDD2ストシーク1ストという状況
なんとかシークを落とすことに成功
ストック奪いから0%シークが前に出てくると勝ち目は無い、ならば勝負を決めるのはシークがステージに帰ってくるまでのこの一瞬
逃げるDDを追いかけ渾身の眠る


が……駄目っ……

フォローが半端なく早かったあたり相方も同じ考えだったんだろうけど時すでにおすし
シーク後ろ投げDD空上で二人とも処理されて無事死亡
あそこでDD倒し切れたら竜巻ハメハメでワンチャンあっただけに惜しかった


結果はベスト8かな。まあまあいい成績とれたんじゃないかと思ってる


チーム1回戦後の一幕
ch「相方が6撃墜って仕事してる?」
ドル「いやいや、結果には残ってないだけでいぶし銀の働きしてるから」
ch「自分いぶし銀言いたいだけやろ!!」

格ゲーの称号でいぶし銀って単語結構見かけるけどいつ使うんだろうね