読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ドルとセンとが流通するブログ

スマブラやその他遊んでいるゲームについて思うままに

踏み台眠る

一部キャラには踏み台ジャンプから眠るが入る
地上と空中で対応キャラが全然違うのでまとめるとこんな感じ

地上踏み台眠る
ヨッシーワリオリザードンパックマンロックマン、ソニック

空中踏み台眠る
クッパヨッシー、ゲムヲ、ドンキー、ダックハント、ピクオリ

 

踏み台眠るの利点を語る前にまずはこの日記をどうぞ→踏み台先行入力


仕込みの方法は自分の場合
Rを必殺技にキーコンして
下を入れながらX>LずらしR
と入力している。このときXの入力は一瞬、踏み台にもショートジャンプがある
踏み台が成功すれば眠る、失敗すれば空中回避となる

多分一つの指でスライドさせるようにずらし押しをした方が入力順が入れ替わることが無くていいと思うんだけど親指がしんどいから妥協


これを使うと眠るを外すリスクをカットしつつ、踏んだときだけ眠るというローリスクハイリターンな行動が狙える
ただし踏み台そのものの難易度が高く、直接眠るを狙えばいいところなのに踏もうとして機会を逃すこともあるのでそこは使い分け

主な踏み台の狙い所
地上踏み台
・投げスカモーション
・着地硬直
・受け身?

空中踏み台
・空前カス当て
・崖登りジャンプ

具体例として対ヨッシーで考えると
ヨッシーのダッシュ掴みは後隙こそ長いものの微妙に移動するせいでその場回避で避けても位置調整する必要があったりなかったり
SJ眠るも頂点付近では当たらないことがあるので、こういうときに踏み台眠るが便利

ヨッシーの空前みたいに着地隙大きいけど距離が離れやすい空中攻撃に対して眠る通ればいいけど多分届かないだろうなあみたいな考えで使うのが効果的。踏めなくてもリスクないし

あと、受け身の後隙も踏めた気がするんだけど検証不足。気になる人は調べてほしい。そして教えてほしい


次は空中踏み台の狙いどころ
空前カス当て>眠るは確定するときもあるが、%や当て方、ずらしの影響で繋がらないこともあるし、何より外した場合はリスクが大きすぎる
そこで、空前のあと自分の方が高い位置にいる(踏みやすい)と思ったら、踏み台眠るにシフトするのも手
これも踏めたらいいな程度の考えで仕込んでおく
ただし、空前の硬直中に全部仕込んでしまうと、先行入力が上書きされてしまうため注意。というか空前>ジャンプ眠るは踏み台関係なく必要な動作だから空前の硬直は覚える必要がある

崖のぼりジャンプを踏むのはこちらの日記で詳しく解説してるから合わせてどうぞ→ドルの踏み倒し



ここからは妄想
相手の着地に合わせてSJ空回避>踏み台
タイミングさえ合っていれば、そのまま着地しても、技出しながらでも、回避しても踏める…はず
ジャンプの踏切りが6F、空回避の全体が34F、40F先の着地を読むのはちょっと難易度が高いかも

対ガードで急降下着地>最速ジャンプ>最速踏み台
すかし投げを狙っている相手に対して。また、ガーキャンジャンプ攻撃に対しても相手がジャンプ移行フレームであれば踏める

対ガードで急降下せず着地直前で空中ジャンプ>踏み台
上と同じ択だが、こちらは入力が早い相手用


当然ながら踏み台オナラの方が有用
なので、どちらかと言えばワリオ使い向けの日記だったかもしれない
ただしワリオの場合は空中ジャンプ無い状態で狙って踏み損ねると回避着地になるので注意