読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ドルとセンとが流通するブログ

スマブラやその他遊んでいるゲームについて思うままに

視聴者目線で考える~Bクラストーナメント~

大きな大会では予選を行って上位○名で本戦トーナメントを作り、そこに入れなかった人でいわゆるBクラストーナメントを行うのが主流である

・本戦行けなかった人が暇にならない
・Bクラス決勝まで行けば大舞台で戦える
・Bクラス優勝者は次の大会で活躍するジンクスがある
など面白いイベントである

しかし、配信を見てるだけの人にとっては言い方悪いけど「グランドファイナルを目前にして急にレベルの低い対戦が割り込む」のである
勿論、Bクラスを配信するなとは言うつもりはないのでエンターテイメントとしてどうすれば盛り上がるのかを考えてみる必要があるんじゃないかと思う

というわけで個人的な意見を挙げてみる
レベルの高い対戦を求めるのは無理な話なので「プレイヤー」に着目してもらうという案
実況によってはキャラ選択の間に簡単な情報を喋ることがあるがそれの規模を大きくする
見てる側もどこの誰だか知らない人の対戦より、どんなプレイヤーなのかを知った上で対戦の方が楽しいはずである
そもそも、上位勢の対戦動画が面白いのは内容はレベルの高さはもちろんだけど、何度も動画に映るから視聴者が対戦者はどんなプレイヤーなのかわかっているというところも大きいと思う

Bクラス決勝は初めて配信に映る人も多いので、対戦前に視聴者に向けて「プレイヤー」を紹介する
実況が知ってる情報だけだと限りがあるので、対戦前に使用キャラ、スマブラ歴、喋ってほしいことなど自己紹介シートなんかを書いてもらい、必要ならその人の身内から情報を入手する
そして、配信に載せていい情報を選んで実況が喋るという形式



次は、自分が見たいだけの案
Bクラス優勝者がAクラスベスト24くらいの人を指名して下剋上マッチ
Bクラス優勝とはどれくらいの実力なのかを証明してほしい
少なくとも97位以上の価値があるのは間違いない

まあ指名された人はリスクしか負わないし、せっかくBクラス優勝したのにボコられるのも気分が悪いので強制するものでは無いが面白さはあると思う