読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ドルとセンとが流通するブログ

スマブラやその他遊んでいるゲームについて思うままに

ウメブラFATレポ

f:id:dolson:20151003225357j:plain

スマブラ発売1周年記念として開催された国内最大のスマブラ大会

XのときとSRTではモチベやら自キャラが弱かった関係で出なかったけど、今回は絶対後悔すると思い最速でWiiU持ち込み枠で申請
なおキャラは弱いままの模様
っていうか持ち込みだとコメントレース安泰なのにみんな持ってくる人少なくない?

 
プリンのタイマン力は限界があると思うけどチームにおいては非常に強力なキャラになるということで頑張って相方を探す
個人的にはロックマンと組めば楽しそうだと思ってる
・バスターとメタルブレードで地上を制圧してくれる。空対空ならプリンも戦える
・メタルブレードで敵を貫通しながら起こせる
・掴みが持ち上げるので掴みっぱに眠るを当てやすい
・最大の闇。クラッシュボム眠る
はず(妄想)

さて、ロックマンの相方をさが……知り合いにいなくない?

マジでこの時の行動力はハンパなかったと思うが残念ながら見つからず

 

というわけでプリンプリンという面白チームでくそでぶさんと組むことに
チームでのプリンの評価高いのなら二人いれば100万倍パワーに違いない


19日 関東へ
せっかくの遠征だからとSWの初日からオフへ
くそでぶさんをプリンミラーとかいう茶番でわからせた後、メインのルカリオとの勝負は五分くらいだったかな
後半は対応されて負け越した気がするけど貯金があるから五分ってことにしておこう

その後は人が集まってきたのでチームの練習
以前オンで少し試した時と比べてオフでは眠る当てやすすぎてビックリだよ
これはこのチームワンチャンあるんじゃないか

20日 平和島
この日はにえとの宅へ行ってみる
が、その前にとき○荘へ行って関西勢と挨拶。半分以上寝てるやんけ

無駄にダベってから今度こそにえとの宅へ
キリハラさんのロゼッタが衝撃的だったなあ
ロゼッタは技硬直自体はあるほうだから適当な前回避眠るとかで運ゲーするのが個人的なセオリー
「回避狩られたか―。もう一回やろ」
これくらいの精神で戦う
が、それを全部狩られた気がする。どうすりゃいいの

ちなみににえとの宅覇権ゲーはアイドルマスターシンデレラステージでした

その後弁当食ってくそでぶ宅戻ったのだがまだみんな飯食ってなかったので留守番かってでたら一緒に来てと言われた
普通に考えて留守番させないのは至極当たり前なのにスマ勢の防犯意識低すぎて新鮮だった


21日 FAT1日目
え?何この豪華な会場?披露宴かなにか?
参加費3000円も安いほどのクオリティ。これから始まる大会の内容を考えると元取り放題とすら思える

朝は9BVinnieチームとフリー
ドル「Hi, I'm DOL. Japanese No.1 Jigglypuff player.」
9B「No,No. No.10」

顔が広い9Bさんが言うんならそうなんだろうな。あとで上位9人を教えてもらおう(素直)

ワンチャンチームらしく1本は取れたがベストオブ3では負け
やっぱりこのチームそれなりに戦えそう

そんなこんなで1次予選リーグスタート
前日に対戦相手を確認したが

誰が誰だか全然わかんねえ…
全員が優勝候補と思って戦おう

すけこっこゲッコウガ
じゃんけんに負けたのですま村選んでくれないかな期待の終点拒否
当然戦場が選ばれる。あれ?最悪の結果じゃね?

大会1戦目らしいお互い慎重な長期戦を制して勝利。幸先のいいスタート

ほーずきそらゲムヲ
空後のおかげで大幅にリードを奪えたこともあって新ネタの崖際ドルスペシャル2016アニバーサリーで回避上がり狩って勝利
このネタは後日解説する予定

タニシむらびと
むらびとは村長との対戦経験のおかげでそこまで辛いと感じた事がない
ここも勝利して3連勝。予選抜けが見えてくる

アメノホシ★メタナイト
来ました、個人的にプリンで最も泣きそうになる相性
最近使い始めたピットはまだ出せないし、シーク出したところで浅すぎる
というわけで自分のキャラを信じてプリンで

リュウ?何ですかそのキャラ?

お互い50%くらいまで拮抗した状態で回避狩り眠る仕掛けるもジャスガされて1スト失う
眠るで追いつくしか手段ないだろうなとか思ってたら10%でDA喰らって即死しました

もう2度とメタナイトにプリン当てません
ちなみに一番禿げるのが対ソニックで一番憤死しそうになるのが対ルイージです

かくドンキー
普通に眠るでリードを奪うもゴリパン強すぎて追いつかれる
崖奪いすると下から復帰してきたので太く下スマを選択したらジャンプ回復して無かったみたいで勝ち

あかぶちゲッコウガ
実戦で使ったことのない新ネタ、上強>空下>踏み台からの起き攻めを実戦投入
ダメージがちょうどよかったのでそのまま眠るでフィニッシュ

そしたら通りすがりのギャラリー(知り合い)に「きしょ」って言われた。遺憾

Mooriロボット
これに勝ったら1位抜け確定。力むなと言われても無理な話
回避上がりが見えたので眠るしかけるもまたジャスガされる。本日2回目、回避狩り眠る出来ないと本当に辛い
その後もダメージ稼がれてしまって110%
眠るが当てても運ゲーで負けるダメージになったが、キャラと技とやり込みを信じて中央で空前眠る
スターフィニッシュ!!

神はまだ俺を見放してないっ!!

あとは30%貯めてもう一度運ゲーをしかk……
無敵時間のロボにジャンプ読み空上通されて死亡


5勝2敗、残ストック7、負け試合の奪いストック1
という結果
勝利数、残ストックまでで3人並ぶ接戦
2タテが効いて1位抜けは逃すも直接対決で2位抜け

2次リーグでシード位置から開始出来るから2位と3位の差はでかい

これもあかぶちさんがすけこっこさんに勝ったおかげ
早めに終わって勝利数計算した結果、後ろから全力であかぶちさんを応援
ちなみにあかぶちさんと会ったのは2回目で、すけこっこさんとは初めて会いました

なんやこいつ……


さて、晴れ晴れとした気持ちでチームスタート
この闇を凝縮しましたみたいなチームで果たしてどこまで戦えるか

W1回戦 みやしたちくわチーム(ピット、フォックス)
シールド割って2人同時に眠るを繰り出すという芸人プレイ
しかも両方外すというダブルボケ

当然すぎる敗北

 

L1回戦は不戦勝
L2回戦 エヴァアンド慶次チーム(ロゼッタ、忘れた)
薄々と感じてた事実

このチーム立ち回りクソ弱くね????

立ち回りで一生不利背負ってて、ようやく回ってきた貴重なチャンスもやり込み不足で確実に決められたわけではない
どちらがトスを仕掛けてもいいとはいえトス飛んでこないなら意味ねーわな

不戦勝除いて全敗でした

その後は観戦勢に回ったわけだけどちゃんとしたプリン軸のチームはきちんと仕事してて、やっぱり片方は立ち回り強いキャラいるなと再認識

噂の胡麻へいたチームを初めて見る
安全を確保してから回復するもんだと思ってたら、プレッシャーかけてビビらせたところで回復するのが意味わからん
チームワークという面では間違いなく一番だったと思う
そしてチームの相乗効果が半端じゃないこのチームを普通のチームで倒すNairoAllayが強すぎた

あー、募金が捗るなあー


そんなこんなでくそでぶ宅帰宅
疲れきったのでスマブラはせずにマリオメーカーでまったり

22日 FAT2日目
大会2日目は2次予選からスタート
なんだが、裏(むしろ表?)で行われた東西戦が気になりすぎる。見てえ
まあ今は自分の戦いに集中しよう

2次予選は2位抜けがシードの6人で行うダブルイリミネーション、2人抜け

W1回戦 2位なのでシード
W2回戦 くそでぶルカリオ
まさか散々対戦した家主と当たるとは
フリーでは後半は負け越してきてたから危うい。少しでも優位に立ってから勝負に挑まないと…

ドル「くそでぶさん、戸締り大丈夫ですか?」
くそでぶ「むしろドルさんこそ3日も部屋空けて大丈夫ですか?」

カウンター喰らいました

フリーの時はほとんど咎められなかったSJ空後置きに前回避通して眠るで勝利


W決勝 しみたけピカチュウ
何食わぬ顔で左側座ろうとしたら止められる。チッ。じゃんけんで負けたので仕方なく右側座る
以前戦った時より圧倒的に読み合いをしてこなかった。こちらもわざとらしく石化読みジャスガ眠る見せびらかしてたが、その先の読み合いがわからなかったなあ。どうするのが正解なんだろう
まあ今回の敗因はそんな気がしていた上スマを喰らいすぎたところが良くなかった
序盤のジリジリとした展開は茶番でリターン取りに来たところを咎めるのがこのキャラの醍醐味なんだから読み合い力鍛えないと

L決勝 真央シーク
1戦目勝てたものの、2戦目は落としたので荒らし目的でライラット選択

タイミングによってはしゃがんでも針当たるからアカンやん……
しかも、シークが高い位置にいるときはジャンプで近寄れないし悪い選択だったかな

3戦の間にジャスガやら内側回避やらに眠る当てるチャンスは何回かあったものの1度も決められなかったこの試合。眠るで決めなければ勝ちじゃないと心に決めて最終ストック
相手が崖を掴んだところで、プリン使いなら誰しもがお世話になったことがある「崖付近までダッシュ>内側回避」という回避上がりを誘うムーブ
見事に釣れて待ってましたとばかりに眠るでフィニッシュ
稲妻エフェクト見えた瞬間価値を確認したけど、完璧なずらし+バーストするまで時間かかったのでヒヤリとしたがなんとか勝利
ライラットのバーストラインとか把握してへんて

というわけでプリン固定で本戦進出
しかし、スマバトだと出来ないのにウメブラでは予選抜け出来るのな

本戦始まる前に東西戦の残りと日米戦を観戦
正直ここで盛り上がりすぎて帰ってもいい満足感あった

本戦スタート
W1回戦 パペピアロボット
なんか驚くほど噛み合わせてくれなくて負け
作業されたというより読み負け続けた感があった
どういう読み合いになってたか対戦中に考えられなかったのは非常にダメ

L1回戦 misonoディディー
開幕、中央でふわふわしてたところを掴まれて上投げ空後。どうせ死なないからと回避連打しながら場外へ逃げたらジャンプ無くなってて死亡
5年くらいプリン使ってて初めてこの死に方した
プリンは1ストと2スト目のダメージ払って1スト落として眠るワンチャン通すのが勝ちパターンの一つである以上、開幕事故ったらすっげー辛い
そのまま2タテ

切り替えてこ

上投げ>様子見空上を読んで様子見眠る

 

調子出てきたな

しかし、バナナ持ってるディディーに浅い空後振っちゃってバナナ>上スマで死亡

本戦は負け負けでベスト96で終わり
1回は勝ちたかったものの内容を考えると惜しい試合すらなかったから今の実力はこんなもんってところかな

純粋にやり込み足りてないし


大会はやりきった感あったのであとは観戦勢になろうかなと思ってたけど、一般参加の海外勢同士で対戦してる台を見つけたので入れさせてもらう
この時コントローラーのゴムが剥がれてるのを見て「DXからやってた?」って聞かれた。やっぱりみんな同じ壊れ方するんだな


上位の試合はどれも大盛り上がり
スクリーンでの対戦は関西勢の応援にはあえて行かず、観客として大会を楽しんでました
いや~募金が捗る


大会後は大所帯で打ち上げに参加したあと、関西勢とともにとき○荘へ
配信でくっそ浅いドルリュカがいた気がするけど気のせいだろう

その後は今思うと本当にカオスだった
・翌朝運転する9B、JUNがなぜか3時近くまで起きている謎。リスク管理ゼロ
・スマバトで善意でポケットwifiを貸し出していたら9Bさんがドーナメントを見るために私的利用していたことが判明
・今日まで面識なかったぎんこさん、なまーたさんと徹夜で喋り明かす
・様子を見に来た犬千代さんが、すぐ帰っていったとのでみんなでクソリプ爆撃

深夜のテンションって怖い


っていうか、ぎんこさんオフに来るの数回目なのにオフ慣れしすぎじゃない??????